2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2007/06/24
18:09:46
先日になりますがAdenにIncが攻めてきました。
防衛人の大半が躊躇してた様子がよく解りました。

躊躇する事も良く解りますが、連合を脱退した時から攻めて来る日が来る事は想定の範囲内だったはずです。

戦争をしていて怖いのは大勢に攻められた時でもBoxされてる時でも無く、味方が躊躇して戸惑ってるのが一番怖いんです。
中途半端が一番ヤバイんですよね。

何かしらの協定が無い限り怪しき者は敵であり、布告者(血盟)は完全なる敵だと考えないとダメなんです。

って事で先日は甘すぎてダメダメでしたね。



んで、昨日のAdenは私が予想してた通り開始早々からのIncの攻めがありました。
AdenとWWが重なってるんだし攻めない手は無いですよね。

今回は集合時から攻めの兆候が解りJOIN数を増やす事が出来ましたが、これが終盤からの攻めならInc単体クランなのでJOIN状況が解り難くきっと今回の人数は集まらなかったでしょう。

開始早々の攻めもケンケレの出現が見事なタイミングだったので処理&Incへの対応も見事スムーズに行きました。
人数差もあり相手が布告を下げて終戦しましたが、戦力的・スキル的には互角くらいに感じました・・・

案の定WWにも攻めてきましたがこちらも対応して2城の防衛に成功しましたが、他勢力が攻めてきてたらどちらか片方は失ったんでしょうね。


不謹慎な話になりますが、落ちたら落ちたで攻めの機会が来るのでそれも楽しいかな・・・と。



スポンサーサイト

Category:未分類コメント:0│ トラックバック :--

コメント
コメントの投稿










やしの事

やし

  • Author:やし
  • 嫌いな人はカエレ!
過去の侵入者数
今現在の侵入者数
現在の閲覧者数:
☆BGM☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。