2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2006/09/11
19:57:35
ちょっと前の話しになりますが、太陽系の惑星の数が9つから8つに減りましたね。
減ったところで生活に関わるほどの事じゃ無いんですが、8つが何か知ってますか?

Mercury(水星)
他のどの惑星よりも速く太陽の周りをまわる事から、ローマ神話に出てくる足の速い神々の伝令マーキュリーの名前がつけられたのはこのためだそうです。

Venus(金星)
太陽に近い側での温度は摂氏484度まであがるらしく、非常に厚く急速に渦巻く雲でおおわれてるそうです。
この雲は太陽光も反射し、そのために地球上の私達には輝いて見える事がヴィーナスの由来です。

Earth(地球)
地球には大気があり、主な成分は窒素と酸素です。
地球の地表の70%は水で覆われ、残りの30%は大地になります。

Mars(火星)
見た目の赤いイメージとは違い、気温はとても低いそうです。
赤く見えるのは、探査機の調査の結果で土は鉄分の多い粘土を含んでいるからだそうです。

Jupiter(木星)
一番名前に馴染みがあるのが木星じゃないでしょうか?
木星はほとんどヘリウムガスと水素からできており、太陽から受け取る熱の2倍の熱を放出してるそうです。

Saturn(土星)
土星もガス惑星で木星に次ぐ大きさです。
軸を中心として尋常でない速さで自転している為に大気の中では風が吹き荒れ、最高速度は時速1800km以上に達するそうです。
絵に見るワッカは無数の氷と塵の粒子ででき、リングは合計で7つあるそうです。

Uranus(天王星)
天王星もガス星のひとつですが、木星や土星と比べると小さめですが、小さいと言っても地球位の惑星が約64個入る位大きいです。
大気は水素とヘリウムガスとメタンガスで構成され、上層の大気は非常に温度が低く、低温のメタンガスのために、天王星は青緑色をしています。
土星と同じく高速で自転しているので、時速約600kmの風が吹いています。

Neptune(海王星)
天王星ととてもよく似ていて、大きなガス星で空に浮かぶ青緑色に輝いています。
天王星や木星よりも激しい約時速2000km以上の風が吹いており、非常に低温です。
海王星のまわりにもリングが4つあります。





スポンサーサイト

Category:未分類コメント:1│ トラックバック :--

コメント
>絵に見るワッカは無数の氷と塵の粒子ででき、リングは合計で7つあるそうです。

ほ~。やしちゃんて物知りだよな。
前の七夕の話といい、星とか惑星の話って神秘的で好き。

たむ│URL│2006/09/13(Wed)01:05:08│ 編集
コメントの投稿










やしの事

やし

  • Author:やし
  • 嫌いな人はカエレ!
過去の侵入者数
今現在の侵入者数
現在の閲覧者数:
☆BGM☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。